2009/08/18

CA滞在レポ #3 ~ドローイングセッション~

私達はコミコンの後、ドローイングセッションに参加しました。
会場はWBCが行われた野球場の近くにあったジェラード屋さんと、
その隣にあるスペースに80名ほどのアーティストが来ていました。


会場風景です。
コミコンでブースを出していたアーティストやプロが集まるドローイングセッションなので最初は緊張して描いていました。


私達はまずジェラード屋さんで描いていました。
アイスを買って食べながら描いてましたが、
気がつくと周りには他のアーティストに囲まれていて、
互いのスケッチブックにドローイングし合っているうちに
アイスが溶けてジュースに変身してました笑。(Ohoooo><; !!!)
皆さん真剣に描いてました。
じっくり描いている人やおしゃべりしながら描いている人、いろんな人がいてこちらもマイペースで描けて良い空間でした。


マーティさんのお友達のシェーンさんです。
キャラクターを描いてくれました!


悩まずにスラスラと描いてました。


こちらは「カンフーパンダ」「マダガスカル」「シュレック」などを手掛けるドリームワークスという会社のストーリーボードアーティストのフィルさんです。(男前ですね!)
マーティさんがフィルさんに会社見学の交渉をしている瞬間を撮りました!


交渉成立記念写真です★
(良い写真ですね笑)


DSでもらったマーティさんのイラストです。


いろんな方が私のスケッチブックに描いてくれました!



皆さん、ありがとうございました!

コメントを書く

2 件のコメント:

kuro-risu(Maki) さんのコメント...

すてきなレポートですね。
フィルさんが主役?(笑)
リス+キノコ、描きました。今となってはなつかしいです。最初あっきーさんのスケッチブックかと思ってキノコ描いたんですよね-。ははは。(←マーティさんがうつってます)

Marina Abe さんのコメント...

コメントありがとうございます!
気がつけばフィルさんの写真が一番多かったりします笑
キノコの絵可愛いです!
キノコは私も大好きなので嬉しいですよ笑